診療方針

大切なお話をするときは「カウンセリング」を行います

カウンセリングイメージ 歯の治療では、皆さんがどんな治療をご希望なのか、お口の状態がどうなのか、どんな治療の選択肢があるのかなど、しっかりお話を伺ったり、ご説明しないといけない事があります。

こちらは、当院の診療方針ですので、どうぞお読みください。

クリックで拡大
診療方針

疑問や不安を感じたことはありませんか?

歯の治療はどうして時間がかかるの?

カゼにかかって病院にいくと、ドクターが診断して薬を出してくれます。このとき病院にいく回数は基本1回。治ってしまえば、もう病院へはいきません。同じように、皮膚科、小児科、耳鼻科などでも、大きな病気や慢性的な病気でないかぎりは、何度も通院することはありません。 治療の流れ説明イメージ1

しかし、歯の治療はどんなに小さな症状でも、大抵の場合何度か通院しなければなりません。さまざまな理由があって治療期間が長くなってしまうのですが、とはいえ皆さんが「いつまで治療が続くのかなあ」と疑問に思われるのはもっともなことだと思います。

そこで私たちは、皆さんの疑問を解決できるよう、「治療の全体像」を資料を使って説明します。 毎回の治療でも、どの段階の処置なのかをお伝えし、おおよその治療の期間を分かっていただけるようにしています。 できるかぎり治療内容をオープンにし、疑問のない「透明性の高い」治療を心掛けております。

疑問点は残さないで!どんなことでも質問してください

また、治療に関して個々に詳しい説明が必要な場合は、下のようなシートを使ってご説明しています。
治療上何かご不明の点などありましたら、どうぞ遠慮せず何でも気軽にご質問、ご相談ください。どうぞよろしくお願いいたします。
説明シート