2022年 1月 の投稿一覧

歯科診療における感染対策セミナー

こんにちは。天白区平針南の飯野歯科です。皆さんお変わりございませんか。

オミクロン株の感染者数がビックリするほど多くなって、くしゃみが出ただけでドキッとしてしまいますね。

 

今日は、日本歯科医師会のウェブセミナーで、【AMR対策歯科臨床セミナー】を受講しました。

AMRとは、薬剤耐性の英語略語で、医科歯科共に、注意していかなくてはいけない問題だという講演でした。

プログラムの3に、『歯科診療における感染対策』という表題の講演があり、まさにコロナウィルス対策の内容でした。

 

口の中の細胞に、新型コロナウィルスが直接感染するので、口の中や喉で菌が培養されるということでした。

当院では、消毒のために、うがい薬で口をすすいでいただいてから治療を始めています。一旦うがいをすると、30分ほどは、菌が少ない状態が保たれるそうです。

因みに、歯科治療の際に、たまに顔にかかる水しぶきは、ほとんどが削る機械から出る水です。

口や喉にウィルスを付けないことが重要だとわかりました。マスク、うがい、手洗いは、まさにコロナ対策なんだなと納得しました。

皆さんも、しっかり対策なさって、コロナが終息するまで一緒に頑張りましょう。

飯野歯科院長 飯野新太郎

「変わり羽子板」展示に出会いました

こんにちは。天白区平針南の飯野歯科です。

コロナに怖がっていましたら、ステイホームではなく【人数制限】が大切!との事。なるほど…と思いながら、医院ではどう反映させたら良いだろうと考えています。

今日は、医院は休診日ですので、用事で少し出かけました。。隣の店舗が人形屋さんで、今朝の朝刊に『変わり羽子板展示中 今日まで』と載っていたのを思い出し、見せてもらってきました。

 

昨年注目された人物の羽子板を、毎年制作し、展示しているんだそうです。

大谷翔平選手、新庄剛志監督など、力作10点が並んでいました。【活躍した人にあやかり、魔を打ち破りましょう!】という願いがこもっています。春から縁起良く、良いものを観せていただきました。

 

一緒にお雛様も鑑賞させてもらいましたが、気持ちが華やいで、嬉しく帰ってきました。

 

飯野歯科 飯野新太郎

 

抗原検査キットを試してみました。

こんにちは。天白区平針の飯野歯科です。

皆様お変わりございませんか。コロナの感染者数が、毎日倍近くに増えて、数字を見るたびビビッてしまいます。

最近、薬局でも、無料の抗原検査ができるそうですね。また、PCR検査も無料でできる施設が名古屋市内に数軒できています。

 

いざという時に慌てないよう、今回、以前から用意していた【コロナ抗原検査キット】を試してみました。

勿論、何の症状もない健康な体調でしたから、陰性に決まっていると信じていても、結果が出るまではドキドキしてしまいました。

OK!陰性です!! 何ともなくて検査しても、ホッとしました。

今流行しているオミクロン株は、軽い症状のようですから、少しでも体調に変化を感じたら、検査をして、診療に臨まなくてはと思っています。

院内の消毒も増々念入りに行っております。少しでも患者さまが安心して治療を受けられるように整え、スタッフの安全も考慮しつつ、診療を続けております。院内で気になることがありましたら、すぐに教えてください。よろしくお願いいたします。

飯野歯科院長 飯野新太郎

ZOOMの講演会が続きます。

こんにちは。天白区平針南の飯野歯科です。

雪の多い冬ですね。今日は、海底火山の噴火による津波警報にビックリしました。自然の脅威の前に、ただ恐れるのみで何もできない…自然って、まだまだ分からないことがいっぱいなんだなぁと、気象庁の報告を聞いていて思いました。

 

猛威を振るい始めたコロナのせいで、講演会、研修会がほとんどZOOMで行われるようになりました。

先週木曜日は、【全国共通がん医科歯科連携講習会】、本日は【介護認定審査会委員研修会】でした。

どちらも3時間強の配信で、ダイニングテーブルの上にパソコンを開いて勉強していました。どちらかというと、会場で聴いた方が身が入るなぁ…なかなか慣れません、リビングでの勉強は。皆さんはいかがですか?在宅勤務の方が、仕事部屋を確保される気持ちがちょっと分かった気がします。

 

さ、今週は、祝日のない1週間です。正月休みから、成人式の祝日と、休日をはさんだ勤務からフルに頑張る1週間!

コロナ対策で、あちこち消毒清掃するため、院内をスタッフがバタバタしておりますが、どうぞご容赦ください。

ますます気をつけて頑張っていきます。皆様もご自愛ください。

飯野歯科院長 飯野新太郎

2022年 今年もよろしくお願いします。

こんにちは。天白区平針南の飯野歯科です。

皆様、お健やかに新年を迎えられたでしょうか。

飯野歯科スタッフ一同、今年も元気に頑張りますので、よろしくお願いいたします。

飯野歯科も、1月5日から2022年の診療が始まりました。心身ともに診療モードになった途端、世の中にはコロナ、オミクロン株が広がり始めました!! 日、一日と感染者数が増えて、驚くばかりです!!

年末年始の頃の、日本人は大丈夫かも?!という幻は捨てて、早く恐怖モードに戻らなければなりません。

恐れすぎで十分!と考えて、感染対策を強化しよう!!と、取り組んでいます。

 

今年も、皆様のお口の健康を守れるように努力してまいります。

飯野歯科院長 飯野新太郎