2021年 9月 の投稿一覧

上皮真珠じゃないな。

こんにちは。天白区平針南の飯野歯科です。

ちょっとコロナ感染者が減ってきました。でも、無症状の陽性者が増えているようですので、知らず知らずにウィルスの漂う空間に滞在することもあるのかもしれないと思って、かえって外出が怖くなりました。

患者様も、少しの体の不調も見逃さず、家で様子を見ますとキャンセルの連絡をくださる方も多いです。

【罹らない、移さない!】と、皆で気を使っているのが功を奏して、感染者が減ってきているのでしょう。

スタッフ一同まだまだ、感染対策頑張ります!

 

里帰り出産で、元気にわが家へやってきた孫は、もう生後26日になりました。

泣き声も大きくなって、ワンワ~ンと開く口も大きくなりました。

 

 泣いても可愛い!!

歯茎の白いところは、どうやら歯茎の下の骨の色のようです。左右同じところ辺りにあります。

上皮真珠かなぁ?と思ったけれど、盛り上がりも少なく、驚くことでもなさそう。

押すと固くて、いかにも骨! しかぁし、最初に生えるのは前歯ですから、ここはしばらくこのままじゃないかな。

大泣きすると、お口を覗く楽しみ!新生児のうちしかできないので、今しばらく楽しく観察していきます。

 

どうぞ皆様、ご自愛ください。

飯野歯科院長 飯野新太郎                                                                                                                                                                                                                                                                                         

 

上皮真珠? 9月になりました。

こんにちは。天白区平針南の飯野歯科です。

愛知県のコロナ新規感染者数は、最高を記録した後、高止まり状態です。皆さんお変わりございませんか?

私たちの周りでも、陽性になった方と数分会話したので『準濃厚接触者』と判断を受けて、検査をしましたというような方を、度々耳にするようになりました。これまでは、全員『陰性』の結果で、ホッと胸をなでおろしましたが、他人事ではないと気を引き締めています。

院内でも、そんな情報があれば全員で周知し、自分たちの体の観察を怠らないように話し合っています。

感染対策も、変わらず行っておりますので、安心してご来院ください。

 

さて、私事ですが、長女が女児を出産しました。

立ち合いどころか、面会もできない状況下でしたが、産院のスタッフの皆さんのおかげで母子ともに無事に退院でき、心から感謝しています。

赤ちゃんの口腔発達が、間近で観察できる機会です。生後1週間のお口の中を拝見!

ん?【上皮真珠】

右下の歯茎に、白い歯のようなものが見えますね。

これ、【上皮真珠】と申しまして、もう歯が生えてる⁇と思われがちなのですが、腫れものやこぶの一種で、ほとんどの場合自然消滅するので心配ないものなんです。

また、ワーンワーン大きな口を開けて泣いたら、じっくり観察させてもらおうと、泣くのも楽しみになっています。

 

9月は、コロナも雨降りも収まって、爽やかに暮らしたいものです。

みなさまも、どうぞご自愛ください。

飯野歯科院長 飯野新太郎