名古屋デンタル衛生士学院 卒業式

こんにちは。天白区平針南の飯野歯科です。

昨日は、私が校長をしている『名古屋デンタル衛生士学院』の卒業式でした。

明るい笑顔で卒業式に臨んでいる学生達を見て、3年間よく頑張ってくれたなと胸が熱くなりました。

 

当校の【建学の精神】を紹介します。

一.進取の道

歯学の進歩に遅れることなく、常に新しい知識、技術の習得に励み、理想の実現に向かい挫けることなく努力する、心の強さを養う。

一.生命の倫

生命の尊さ、健康の大切さを心に刻み、自分たちの知識や技術が、人々の幸せに貢献できることを喜びとする優しい心を養う。

一.真実の道

礼節を重んじ、誠意を持って事に当たり、人の意見に率直に耳を傾ける、素直で謙虚な心を養う。

この精神に基づいて、教員職員一丸となって学生を育ててきました。

強く、優しく、素直な心で、立派な歯科医療人になってほしいと思います。

みんな、頑張って!まだまだ見守っていきます。

落ち着いたら学校に遊びに来てください。楽しい話も相談も、いつでも受け付けますよ。

 

名古屋デンタル衛生士学院校長 飯野新太郎