針名神社 新年祈願祭

こんにちは。平針の飯野歯科です。

1月29日 日曜日に、「針名神社平針住宅奉賛会」の、新年祈願祭がありました。

久しぶりに、針名神社の本殿の中に入り、皆でご祈祷を受けました。

1月ももう29日も過ぎたのですが、厳かな中でご祈祷を受けると、気持ちが引き締まりました。

今年1年謙虚に頑張ろうと思いました。

さて、その後の総会で、神主さんから、針名神社のパワースポットの話を聞きました。

門をくぐってすぐ右手にある『ご縁木』です。

切った根っこから、杉とヒノキが一緒に生えてきたのだそうで、良いご縁の象徴として、囲いを作っておまつりするようになったそうです。

もう一つビックリしたのは、本殿のしめ縄です。秋に収穫した稲の本わらを乾かして保存し、信徒さん達で作られたそうです。いつか出雲大社のしめ縄のように太いしめ縄を!と笑っておられました。

皆さんも、針名神社にお詣りの際に、手作りしめ縄をご覧くださいね。

       飯野歯科院長 飯野新太郎