院内感染防止装置 その2

こんにちは、歯科衛生士の小出です!
今回は、毎日何度も行う、器具の滅菌についてご紹介したいと思います。
滅菌とは、ウイルスなどのすべての微生物を殺滅・除去し、無菌状態にすることをいいます。
当院で使っているのが高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)です。


 

まず器具を機械に入れる前に十分洗浄、乾燥させ滅菌パックにパッキングします。

その後圧力容器に入れて蒸気を発生させながら
圧力をあげることで滅菌することができます。

飯野歯科では患者さんごとに滅菌した器具を使用して、安全な環境を整えていますので、

どうぞ安心して治療を受けにお越しください。

      歯科衛生士 小出優里